polepolecafe blog

カテゴリ: 日常

画像がアップ出来なくなってたので新しいブログに移行テストです。


[画像:4a86eb27-s.jpg]

なんだか毎日自分の事でいっぱいいっぱいで、気が付くと半年とか過ぎててびっくりします。

今年の夏は長年患ってる病の延長で、とうとう入院してきました(^^;
具合は正直いつも悪いのだけど、この夏は特に最悪に具合悪くて部屋の中で苦しくて歩けなくて、
これはまずいと病院行って、でも検査してもらって注射と薬もらって終わるかと思ったら
血液検査の数値がその場にいた先生や看護師さんたちが仰天するほど悪く、
でも帰ろうとしたら囲まれて止められて説得されてそのまま入院。
やー、まさかの展開にびっくりです。
体の血が無さ過ぎてホントに死ぬとこだった(笑)
人生初輸血が一気に2.4リットルですよ。
病室で輸血しながら入院のための書類ごりごり書いてる自分がすごくシュールでした。

あれから2か月、今ホントに調子が良いです。
もう何年もつらかった動悸息切れ目まいむくみが一気に改善。
血が足りないってホントに怖いですね。

翌月検診に行ったら入院の時の看護師さんたちもいらして、
「ホントにあの検査数値は衝撃的だった」と何度も言われました(^^;
長年病院勤めしてても滅多に見ない数値だったらしい。そりゃ息も苦しいわけだ。

とはいえこの血が足りなくなったそもそもの原因はまだ改善していないので、
今現在その治療に向かって準備を進めているところです。
緊急入院だと準備も何もないから電話して荷物持ってきてもらうのがほんとに大変で。
計画入院だと何か月も前から自分で準備出来るのがやっぱり良いです。計画ってほんと大事><;
次は手術しないといけないので不安もありますが、今まで不調のためやむを得ず止まっている連載も
その手術が済んで回復に向かえればまた再開できるはず!と期待してます。
体力付けて挑めるようにがんばります。



ひめの画像をアップしようとしたら機種変したせいか容量オーバーでアップできず(^^;
1画像につき2MBって!ぐぬぬ。

このブログ記事からツイッターの方と連動させました。
今後ともどうぞよろしくお願いします!

先週やらかしてしまった事態にパニック状態でしたが、やっとリンクの修正が終わりましてURLのお知らせです。

http://polepolecafe.net/

これが新しいURLになります。
ねこのページはすぐ修正できるルベルではなくなっていたので改装中になっております。
また、今回の修正作業に伴い、素材屋を閉鎖しました。
とはいえ現在ご使用になられている方はそのまま引き続きご利用ください。
長い間ご利用ありがとうございました。

サイトをお持ちの方でリンクの修正等ありましたら修正よろしくお願いします。
とはいえもう個人でサイトを持っている方もだいぶ減ってしまい、どこにご連絡すればよいやらわからないのでこちらでのお知らせにとどめます。すみませんです(^-^;

新しい絵の1枚でも描けたら良かったんですが仕事と仕事のインターバルでの突貫工事だったもので、とにかくリンクを直すのに必死で(^-^;
でもさすがにあまりにも動きがないのも寂しいので、インスタ貼ってみました。
ひめさまの写真が強制的に見れます(*´ω`)ウフフフ


とりあえずやっとこネックだったサイトの修正も一段落したので、年末だし年賀状を用意しなければー!
仕事以外で絵を描く機会がもう年賀状しかない・・・・そして何年もモンハンのアイルーしか描いてない気がする。

日常に忙殺されてたら、ドメインの更新を1か月以上忘れるとゆー大失態で、とうとうURLまでもが変わってしまうことになりました(^-^;
実は去年もやらかしたのですが、その時は早めに気づけたのでなんとか更新できたのですが、今回は完全に終わりました。

現在今までのURLではHPが表示できなくなっております。
レンタルサーバのドメインならまだ存在してるので完全に消えたわけではないんですが、URLが複雑で長くてめんどくさいので、新しいドメインが設定されるまで数日お待ちください。
ほんのちょっと変わります。

あとそれに伴いただいま「polepolecafe.com」のメールアドレスが全滅してまして、後日全部の設定が完了しましたら関係者各位にご連絡致します。
それまでの間、御用の方でメールのわかる方はGmailか携帯メールへご連絡ください。

遅くても多分来週末くらいまでには設定全部終わらせたいです;;

あっという間に12月も半ばです。
ここのところ色々大変で、わけもわからぬまま過ぎ去ってしまった気がします。

先月99歳で祖母が亡くなりました。
9月に危篤になり母が看病で帰郷して、私もこの時は今会わないと絶対に後悔してしまうと思い、仕事の合間に強行軍でお見舞いに行きました。
今思えば本当にこの時の判断は正しかったなぁと思えます。

亡くなった日、その日からアシスタントの仕事が入っていたため、また急には代わりの人を手配できなくてどうしても抜けられず、お通夜にも告別式にも参列出来ない状態で、ホントに情けないと自分を責めるばかりですごくしんどかったです。
もちろん一番しんどいのは現場の家族で、そこにかけつけられなかった後ろめたさはきっと一生消えることはないと思います。
ホントは四十九日には行きたかったんですが、年末はレギュラーのところが休載で、今回臨時で請けた初めて行く仕事先なので、これもやはり断るわけにもいかずで。
この仕事を選んだ宿命ではあると思うし、仕方ないのだけど、おばあちゃんにちゃんとお別れできないのが申し訳ない気持ちでいっぱいです。
最後に入院先で会ったとき、私のことはあまりちゃんとわかってなかったとは思うんだけど、それでも笑顔で会えた事が大事な思い出です。
でもおばあちゃんがいない…というだけで田舎に行きたいなぁと思っても、尋ねる場所がもうあんまり無いのかな…と悲しい気持ちがします。
大好きな親戚には会いたいけど、あまり行っちゃ行けないのかな?と思ってしまうのが悲しいです。
大人ってめんどくさいな。。。

先月末に派手に風邪を引いて長引いて、その後もまだあれこれ仕事が続いていて喪中はがきすら刷れてないです。
さすがにもう間に合わないので年明けに届いたものには寒中見舞いでお返しすることにします。

まだ風邪が治ってなくて、咳のし過ぎで肋骨が肉離れも起こしててこれがなかなか治りません。
咳もそうですが、くしゃみとかでも痛くて。
早く治らないかな><

eac267f8.jpg


ひめは現在7ヶ月ですが、みるみる大きくなってて今はたろより大きいです。
最初は白黒の日本猫をもらったつもりが、どんどん毛が伸びてふっさふさになっちゃって(笑)
今は立派な洋猫の風貌です。
長毛の猫がこんなに可愛いなんて思わなかったです。
今まで6匹の日本猫と暮らしましたが、長毛は初めてなので!!
毎日とっても癒されてます。
たろとひめに生かされてる日々です。
この子達がいなかったら多分もう生きてなかったと思います。
今はこの子達のためにがんばろうと思えます。
うん、がんばらないとだ。

このページのトップヘ